書いた後が大変

この blog は簡単な PHP で構築されているのだけど、これを昔の HTML ベタ書きに戻そうか思案中なのである。というのも、この blog が良からぬ輩に目をつけられているので……

おそらく、このエントリーを書いて程なく、中国辺りの偽物ブランド通販サイトの URL がコメントに記入される。おそらく連中の監視リストに fugenji.org が入ってしまっているのだろう。このアクセスは世界中の、セキュリティがザルなサーバを経由して行われる。書き込みがある度にこちらはアクセス記録を解析し、該当する範囲のアドレスからのアクセスを禁止する……という繰り返しになってしまっている。

今のスクリプトに captcha を導入するのも面倒だし、そもそもコメントを活発に求める必要は実のところあまりない。用事のある人はメールを送ってくることが多いので……となると、究極のセキュリティ対策はローテク化なのかぁ?という話になるわけだ。うーん。まあしかし、どうしたものかなあ。

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(890)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address