BOSS ME-30

部屋の片付けをしていたのだが、最近全く使っていなかった BOSS ME-30 が出てきたのだった。これ、今はヤフオク辺りで漁ればとんでもなく安い値段で入手できると思うけど、僕の印象はそう悪くはなかった。アンプシミュは何のセッティングもできない(潔く ON / OFF だけである)のだけど、どんな感じだったかなあ……と、ストラトとテレキャスをそれぞれ通してみたけれど、おー結構使えるんじゃない?

元から中古で入手したのでマニュアルが手元にない。スペックの確認のためにローランドのサーバから PDF をダウンロードしてみると……あー、これって内部処理は 20 bit だったのね(正確には AD が 20 bit、DA が 18 bit)。へー。この手の例に漏れず、プリセットがいずれもぱっと聞いた感じだけキャッチー(オケに入れるのにこのままではちょっとねえ)なのはご愛嬌だけど、レイテンシーも感じない。どうもプロでもこれ使っている人がいるらしいけど、自分のセッティングをいくつか組んで持ち歩くにはいいかもしれない。

というわけで、1時間程弾きっぱなし。ん?僕は本業はベースなんですよ、ベース。

2010/06/15(Tue) 22:54:58 | 作編曲・演奏・録音
Tittle: Name:

Profile

T.T.Ueda
Tamotsu Thomas UEDA

茨城県水戸市生まれ。

横山大観がかつて学んだ小学校から、旧水戸城址にある中学、高校と進学。この頃から音楽を趣味とするようになる。大学は、学部→修士→博士の各課程に在籍し、某省傘下の研究所に就職、その2ヵ月後に学位を授与される(こういう経緯ですが最終学歴は博士課程「修了」です)。職場の隣の小学校で起こった惨劇は未だに心に深く傷を残している。

その後某自動車関連会社の研究法人で国の研究プロジェクトに参画、プロジェクト終了後は数年の彷徨を経て、某所で教育関連業務に従事。

New Entries

Comment

Categories

Archives(900)

Link

Search

Free

e-mail address:
e-mail address